情熱で濃厚なスペインワイン 「カヴァ」は高品質でリーズナブルなスペインのスパークリングワインです。「リオハ」をはじめとするスペインの赤ワインは、世界的にも高い評価を受けています。

情熱で濃厚なスペインワイン

  1. writer :pino-pino
  2. pv :01876
  1. HOME
  2. 世界のワイン産地について
  3. 情熱で濃厚なスペインワイン

スペインワインはバルで知る。

2005年頃に日本でバルがブームになりました。バルは「Bar」をスペイン語読みしたもので、スペインのカフェ・居酒屋・食堂を兼ねたお店のことをいいます。立ち飲みなのにオジサンっぽくないスタイルが受けて、最近はスペイン居酒屋以外にも、とりあえず何にでも「バル」と付けているみたいです。日本酒バル、餃子バル、鍋バルなんていうのも見かけました。

バルはおいしく飲んで食べられるのに安い!そして、カウンター中心の小さな店が多いので、お客さん同士で自然に話ができるような雰囲気があります。仕事帰りにふらりと立ち寄れる気軽さもいいですよね。

タパス料理もバル発祥です。タパ=小皿、ス=複数という意味の小皿料理で、小さく切ったパンに魚のフライやサラミなどをのせて串で刺したピンチョスや、マッシュルームや海老などをオリーブオイルと一緒に煮たアヒージョ、トマトやキュウリをミキサーにかけた冷たいスープのガスパチョもスペインの夏のタパスです。ほかにもクロケッタ(スペイン風コロッケ)やトルティージャ(じゃがいも入りのオムレツ)も。どこかで食べたことありませんか?

シャンパンの雰囲気を半額で味わえる「カヴァ」。

pino-pinoもバルが大好きです。独身の頃は会社帰りに家の近所にあるバルによく通っていました。バルでまず注文するのはカヴァ(CAVA)です。カヴァはスペインのスパークリングワインですが、カヴァがステキなのは、あのシャンパーニュと同じ製法(「瓶内二次発酵」といいます)で造られているのに、シャンパンの半額以下で飲めることです。

チャレロ、マカベオ、パレリャーダというスペインの土着品種を使っているので、洗練度の点ではシャルドネを使うシャンパーニュに劣りますが、泡立ちがクリーミーでシャンパンの雰囲気が十分に楽しめます。

ところでちょっと雑学。「瓶内二次発酵」というのは、文字通りワインボトルの中で2回目の発酵をさせることです。ワインに炭酸を注入して発泡させるスパークリングワインもありますが、ボトル内の発酵で発生した炭酸ガスは液体に溶け込み、コルクを開けグラスに注いだ後も泡立ちが長く持続します。細長いフルートグラスの中でいつまでも立ち上る泡は宝石みたいでロマンチックです。

¥10780
12本まとめ買いグランリベンサブリュット[NV]白
GranLivenzaBrutグラン・リベンサブリュット
¥5148
送料無料ワインセットカヴァ5本セット辛口シャンパン
当店専属ソムリエが自信をもって選んだカヴァだけ集めて、1

情熱の国のワインは濃厚な赤。

個人的に一番お世話になるスペインワインはカヴァですが、スペインといえばやっぱり赤ワインです。特に、スペイン北東部リオハ地方のワイン(原産地名「リオハ」)は、スペインのワイン法で2つの原産地しか名乗ることができないDOCaという最高位にランクされています。

リオハのワインは、テンプラニーニョというスペインの天ぷらみたな名前のブドウ品種で造られています。酸が高くタンニンが豊富な長期熟成できるワインです。

高級志向の方には、「リベラ・デル・ドゥエロ」という地方の「ウニコ」か「ピングス」というワインをおススメします。女の子の雲丹とペンギンのキャラクターみたいな名前で覚えやすい(笑)。私はどちらも飲んだことがないので、飲んだ方がいらしたらぜひ感想を教えていただきたいです!

フラメンコに闘牛に灼熱のアンダルシア。情熱の国の赤ワインは、色も香りも味も濃厚です。

¥6578
特別送料無料1本たったの598円(税込)3大銘醸地
ワイン三大銘醸地フランス、イタリア、スペインを中心に、世 
¥3635
スペインの高級スパークリングワインカヴァ2本セット
(クール便は別途必要)(沖縄・離島への配送は送料別となっ 
¥6980
ワインワインセットパーカー&ペニン高得点獲得蔵だけ
詳細と送料無料にする方法はこちら期間限定ヴェリタス大人気 
¥5800
旨安王国スペイン堪能コク旨赤6本
↓↓↓こちらのセットもオススメです↓↓↓旨安王国スペイン