ワインと産地の関係性 ブラインド・ティスティングでカリフォルニアワインがフランスワインに勝った「パリ対決」以降、世界中でテロワールにとらわれない自由なワイン造りが発展しました。

ワインと産地の関係性

  1. writer :pino-pino
  2. pv :02318
  1. HOME
  2. 世界のワイン産地について
  3. ワインと産地の関係性

ワインの味を決める?「テロワール」

ブドウの味は、ブドウが育つ土地の日照量、降水量、土の性質などの自然環境により大きく異なり、それがワインの味わいの多様さにつながっています。

このようなワインの味に影響を与えるブドウの生育環境を、フランス人は「テロワール」と呼んでいます。日本にはテロワールの概念がなく、ピッタリする対訳がないので、フランス語のままテロワールという言葉を使っています。

¥685
中古スマ-ト・テロワ-ル農村消滅論からの大転換/学
非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合が
¥3740
ボルドーボルドーワインの文化、醸造技術テロワールそ
ご注文前に必ずご確認ください<商品説明>ボルドーは長きに

血統主義のワイン。
高貴なワインは高貴な畑から?

フランス人は、フランスワインが優れているのはフランスの土壌や気候などの環境がブドウ栽培に最も適しているからだと考えていました。一流ワインは一流の畑からしか生み出されず、三流畑のワインは永遠に三流のままだというのです。

ずいぶん傲慢に聞こえますが、醸造技術も情報も未発達だった時代に、ブドウの性質がそのまま反映されるワインにとって、畑の場所は何よりも重要でした。

隣の畑より傾斜がちょっと急なだけでも1年間あたりの日照量はかなり増えるし、水源からの距離が数メートル離れただけでブドウが吸収する養分も異なります。遠い昔から、人々は良いワインを生み出す畑がどんな場所にあるかを経験的に知っていました。それらの畑が現代でもブドウ生育に適していることはたしかです。

大事件発生!
1976年の「パリ対決」

ワイン業界にとっては天地がひっくり返るような大事件だったそうです。1976年にパリで行われたフランスワインとカリフォルニアワインのブラインド・ティスティング対決で、ボルドー格付け1級のムートン・ロートシルトやオー・ブリオン、高級白ワインの代名詞ともいえるムルソーやモンラッシェなどのフランス・オールスター軍が敗れ、赤白ともに無名のカリフォルニアワインが1位を獲得してしまったのです。

審査員は全員フランス人、フランスワインを勝たせるためのお遊びイベントだったはずが、まさかの敗北。テロワールの良さに安住して品質向上を怠っていた間に、アメリカの生産者は努力を重ねて美味しいワインを造っていました。

磨かないと質が下がる。関係ないですが、ワインも女子力も同じですね!

¥29990
至高屋特典「超得」付き総額40440円相当⇒299
さまざまなシーンのギフトの贈り物として、ベストワイン輸入
¥2585
よりどり6本以上送料無料シックスエイトナインナパヴ
ナパやソノマの銘醸ワインを専門に扱うマーケティングエージ

もっと美味しいワインを目指してどこまでも。

パリ対決の結果を知り、世界中の生産者がテロワールの呪縛が解き放たれました。「良いワインを造ることはできない」と言われ続けていた元・三流産地の生産者が、「オレたちでもできるかも?!」と希望の光を見出したのです。

特に、ワイン新興国のアメリカやオーストラリアなどは、ワイン法がゆるいのでやりたい放題。空地を開墾して世界中から輸入したブドウの苗木を植えたり、樽をやめて温度管理できるステンレスタンクで発酵させたり、フランスの一部地域で禁止されている灌漑を行って降水量を増やしたり、樽の香りを出すためにおが屑をワインに入れたり…・理科の実験のようにありとあらゆることに挑戦し始めました。また、高い報酬で優秀なワインメーカーを他国から呼び寄せて、美味しくてリーズナブルなワインをどんどん世に出し始めました。

産地の違いがワインの味わいに反映されなくなる…ということはないと思いますが、味わいに占める産地の個性の比重は減っていくでしょう。これからはテロワールより人間の技術と知恵が勝ってしまうかもしれません。湿度が高くてワイン用のブドウ栽培には適さないといわれていた日本でさえ、世界レベルの高品質ワインが登場し始めています。

温暖化によりワイン栽培地の北限も上がっています。ワインメーカーが狙う次の土地は、アラスカかシベリアあたりかも?

¥4780
フランスの二大産地の特徴を知りたいボルドー&ブルゴ
ボルドーとブルゴーニュは、4世紀には銘醸地として名声が確 
¥4780
フランスの二大産地の特徴を知りたいボルドー&ブルゴ
ボルドーとブルゴーニュは、4世紀には銘醸地として名声が確 
¥7980
まるでシャンパーニュ産地が違うだけでこんなにお得全
全てが二次醗酵のスパークリング全て辛口本格派ブリュットば